大学生協力者募集について

こんにちは。造形・メディアデザインコース3年の三谷なずなです。

現在、あるプロジェクトを進行しています。ぜひこのプロジェクトに参加してほしいというお願いです。

プロジェクトは、東かがわ市の引田というまちで、「海賊船を地域の子供たちと作る」というものです。詳しくは以下URLを見てください。

造船知識もゼロ、資金もゼロという状況から、東かがわ市議会委員の山口だいすけさんに企画を提案したところから始まりました。ありがたいことに少しずつ、地域(東かがわ市)の中から協力したいという声が集まっています。出資金もいただいております。

活動場所は、東かがわ市引田の高橋造船跡地です。潮風がふく素敵な場所です。国の史跡に指定されている引田城のすぐ近くにあります。実際に、港町である引田で、木造船を行っていた歴史のある造船所の跡地です。そんな由緒ある造船所の跡地ですが、半年には解体してしまいます。私たちは、モノの進化と共に生きてきた木造船を見守り続けてきたこの造船所の最後を飾りたいと思っています。プロジェクトは、作業から展示まで全てこの場所で行います。

拠点(高橋造船跡地)
引田港
拠点(高橋造船跡地)の中

プロジェクトの本格的な実施期間(協力してもらいたい期間)は、8月〜9月です。8月には、東かがわ市の中高生や地域の人たちと一緒に海賊船を作り上げて行きます。9月は、造船作業と共に照明や音楽、その他インタラクティブな要素を組み込む作業を行います。最終的には、10月後半に「宴」と称した展示イベントを行う予定です。参加日数や参加予定は、かなり自由にできると思います。

私たちは、廃材から9mの海賊船を作ろうとしています。設計図はまだまだ思索中といったところですが、明らかに人手が足りていません。ぜひ、協力していただきたいと思っています。私たちの中では、「やりたいと思うことをやる」というルールがあり、造船作業以外にも興味がある分野には積極的に関わってもらえればとも思っています。

実は、「海賊になりたい」という呟きから始まっていて、自分たち次第でどうにでもなる面白いプロジェクトだと思っています。協力してくれるという人が集まり次第、説明会を開こうと思いますので、少しでも興味があるという人は下記のGoogleフォームへの入力をお願いいたします。(6月中に締め切ります)

https://docs.google.com/forms/d/1dF2vPltyOWi_9baz3WByZj2FxoC9BENb1ns2QvK9FdQ/prefill

メンバーは全員、造形・メディアデザインコース3年の学生です。みんな優しいので、気軽に声をかけてください。

説明会日程などの詳細は、メールでお伝えします・

ぜひ、一緒に活動できると嬉しいです。よろしくお願いいたします。