Episode33 teB FES前夜の独り言

すっかり、ブログの更新を止めてしまっていました。
今日は、いよいよteB FES前日。心配なのは、天候です。

準備は前兆なのか?というと、それは気持ち次第になります。(笑)
もちろんたくさんトラブルもあり、 インストール現場でやってみないと分からないこともたくさんあります。

しかし、今回のプロジェクト「teB project」でも多くの方々に協力していただきました。
作品の資材として布を提供していただいたことに始まり、会場設営の備品を貸していただいたり、作品展示の足場を組んでいただいたり、そもそもの会場を提供していただいていたり。
並べると、キリがありません。

本当にありがとうございます。
という言葉では終わらせられないことも分かっているので、僕たちは全力で最後まで責任を持ってやり遂げます。

けれど、本当にたくさんの方々が協力していただいているおかげでteB FESを開催できることを皆さんに知っていただきたいです。

そして、イベント前に言いたいことは、プロジェクトメンバーについて。

毎回のように言っていますが、現在のプロジェクトメンバーのうち1人でもいなければ出来なかったことがたくさんあります。5mテブクロを作るための布を縫うこと、千以上のテブクロを作ること、ただひたすら布を切ったり縫ったりする作業を眠らずに必死でしてくれていたこともありました。

最後まで細かいところまでこだわり、時間がない中、納得のいくものを模索してくれています。


思うように思い描く作品が作れそうにない時もあり、かなりプロジェクトメンバーを振り回すことになりましたが、ここまで一緒にやってくれた仲間達にリスペクトを忘れてはいけないなあと。

一緒に何かを創るのは、本当に楽しいもので、このメンバーだったからこそ楽しいと思えました。

こうやって作る作品に、少しでも興味を持ってイベントに来てくれる人がいるということにもまた、嬉しい気持ちでいっぱいです。

とか思いながら、ラストスパートを頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。